面倒な送信作業をすべて頼めるサービス!

大量送信を安価に利用できる

インターネットビジネスにおいて必須となるのはメール配信です。顧客や見込み客に向けて情報を送信することによって売上につなげる事ができる事ができるのが強みと言えるでしょう。
大量の顧客にメール配信をする場合自社で行うときは手動で行う必要があります。少数なら問題ないですが多くの方に送信するのはかなりの手間がかかる作業です。専用のアルバイトを雇っても時給1000円くらい支払わないといけないのでコスト面でも問題があるといえます。
こういうときに利用できるサービスがメール配信の代行サービスです。自動的に大量のメールを送信してくれるエンジンを作っているので簡単にメール送信ができます。また1通あたりのコストが0.5円くらいなのでアルバイトを雇うよりも安価です。

不通メールの編集や迷惑メール扱いにならない

多くのメールを送信していると問題となるのが不通メールです。宛先不明のメールは返ってきてしまうので不明なアドレスは編集をしないといけません。メール配信システムでは宛先不明のメールや受信拒否をしているメールを自動的に判別してくれるので編集をする必要がないです。
これにより余計な作業が必要なく快適にメール送信作業を行えます。また独自の送信エンジンを使っているので迷惑メールフィルタに引っかからずしっかり受信BOXの届くようになっているのも特徴です。
迷惑メールフォルダにも入らないので開封率も高いと言えるでしょう。より多くのお客さんにメールを見てもらいたい時にも活用できるサービスなので検討してみるといいです。

メール配信APIとは、データベースとメール配信機能をつなぐ連携システムで、顧客管理の効率化が期待できます。